逗子海岸花火大会
今、アロハがCOOL!!
「花火大会といえば ゆかた」が今当たり前です。
空前の和装ブームで、男性の間でも浸透してきています。ゆかたカップルもいたりして。
でも今年から「逗子海岸花火大会へはアロハ」に変えてみませんか?
なぜアロハなの?
Tゆかたに負けないほどカラフル
ゆかたを着ている人がたくさんいると華やかで素敵。
そこはアロハも負けていません!
オーソドックスなハワイアンプリントや、大胆でアートを見ているかのようなパネルプリント、 そして今大人気の和柄。
ゆかたよりも数段ゴージャスな柄のものがたくさん!
最近は着物地からアロハを作るお店もあるとか…アロハブームがまた近づいています
U省エネに一役。

基本的にアロハはゆったり着るもの。
直接肌の上に着たり、何かの上にジャケット風にかさねたり… だから風通しがよくて快適!
花火大会のような人がたくさん来る場所では特に涼しく過ごしたいですよね?
アロハを着て涼しく花火大会を楽しんでいる間はお部屋の電気もエアコンのスイッチもOFF。  ね、省エネに貢献しています。

アロハカップル アロハとは?

アロハ・シャツ [Aloha shirt] 
おもに海岸や避暑地などで「遊び着」的に着用される派手なプリント模様のシャツで知られていますが、実はハワイにおける男性の正装なのです。

ペアでアロハ!

カップルやファミリーで、ペアのアロハはいかがですか?

例え同柄でなくても、親子でアロハを着て歩いていたら、「お?やるな!」「素敵だな。」なんて思えませんか?
「私はアロハはちょっと…。」という女性には、「ムームー」もお勧めです。ハワイアンプリントのドレスで、アロハ同様女性の正装に使われます。
カップルなら、そのままハワイで結婚式も挙げられます!ロマンティックですね。

どんなアロハが良いかな?

手軽に手に入るものから○万もするヴィンテージ物まで、アロハは様々な物があります。


定番のコットンアロハなら風通し良く、お洗濯も楽。またシルクレーヨンアロハならゴージャスな発色のプリントとしなやかな着心地が楽しめます。
最近は、ヴィンテージプリント(復刻版)縫製のしっかりした国産物和柄物コットンの裏地の表使い(リバース)などが人気で、タンクトップやキャミソールの上に羽織るのが今年風なのだとか。


いずれにしろ御自分に似合う素敵な一着を見つけて下さい

購入時のポイントなどを右記に掲載いたしました。参考にしてみてください。

アロハ購入ポイント
アロハゆかた!?
HALOA MADE IN 日本

「それでも私は浴衣が良いわ!」という方に…ハワイアンプリントの浴衣をご紹介いたします。
逗子市内にある「HALOA」では、毎年著名なハワイのアーティスト”Sig Zane(シグ・ゼーン)”がデザインした生地を現地で買い付け、ひとつの プリントからたった一枚しか縫製しないという、大変コアでレアな浴衣をWeb通販で販売されています。(店舗販売無し)


今年も予約で売切れてしまうほど人気で、残念!と思いきや、追加販売をされるそうなので、ぜひWebサイトを覗いてみて下さい。

アロハフライデー!

アロハフライデー』というものがハワイでは浸透しています。
日本でいう「カジュアルフライデー」のようなもので、銀行や官庁にお勤めの方も金曜日はアロハで出勤。早く仕事を終らせて、夜はお出かけするそうです。

今年は偶然にも金曜日開催逗子海岸花火大会。少しでもアロハに興味を持ってくださった皆様、
ぜひアロハを着て逗子海岸花火大会で「日本のアロハフライデー」を楽しんで下さい。
特別協賛: 株式会社コロワイド  株式会社コロワイド http://www.colowide.co.jp ページトップ
   
  デジタルハリウッド
  注意事項 Q&A 制作スタッフ プライバシーポリシー HOME
           
TOPページへ