第47回 逗子海岸花火大会
花火大会について
毎年10万人近くの観客で賑わう、逗子海岸最大の観光イベントです。
打ち上げ数よりも一つ一つの「質」を重視しており、クオリティの高い花火が夏の夜空を彩ります。
市制50周年を記念して行われる特別プログラムでは、7分間に1,200発もの花火が次々と上がり
白銀の特大スターマイン「大空中ナイアガラ」がフィナーレを飾ります。

   
日時 平成16年7月30日 (金)  午後7時30分〜8時40分
荒天の場合は7月31日 (土) に順延
 
主催 逗子市観光協会
 
打上場所 逗子海岸沖 (台船使用)
   
花火打上数 約3,200発
 
交通手段 JR横須賀線    逗子駅     徒歩10分
京浜急行電鉄   新逗子駅   徒歩10分
 
昨年の人出 50,000人  (平成14年、 90,000人)
 
大会本部 逗子海岸監視所    TEL  046−873−4766
 
問合せ 逗子市観光協会 (第47回逗子海岸花火大会事務局)
  TEL : 046−873−1111
  FAX : 046−873−4520
   E-mail : zushi@zushitabi.jp
           
特別協賛: 株式会社コロワイド  株式会社コロワイド http://www.colowide.co.jp ページトップ
   
  デジタルハリウッド
  注意事項 Q&A 制作スタッフ プライバシーポリシー HOME
           
TOPページへ