トップページへ戻る
トップページ(お知らせ) ≫ おすすめスポット(海めぐり 公園めぐり 歴史めぐり 古刹めぐり) / 宿泊施設 / 逗子歳時記 / ずし観光グッズ / 交通案内(逗子へのアクセス タクシー) / リンク集 / 会員ホームページ一覧 / 皆様からのお便り紹介コーナー
逗子市観光協会:お知らせ(逗子景勝10選)
逗子の景勝10選
逗子景勝10選をご紹介します。
田越川の桜と柳 田越川の桜と柳

逗子の中央を流れる田越川。
朱塗りの仲町橋付近は春には桜が咲き誇り、夏は柳の落ち着いた逗子の風情があります。

久木大池公園 ●久木大池公園
  
緑に囲まれ深閑とした水面には、スイレン、アシ、トクサなどの植物が茂り、 また、カワセミやサギなどの野鳥類も見られます。
名越切通 名越切通
  
国指定史跡、鎌倉時代の主要道、鎌倉七切通しの一つ。 七切通しの中で最も良く、当時の姿形を残しています。
大崎公園の展望 ●大崎公園の展望  

披露山公園から歩いて約15分。
相模湾に突き出た岬の山頂にあり、小坪漁港を 眼下に、富士山、伊豆箱根連山、三浦半島、大島を一望できる湘南随一の景勝地。
蘆花記念公園 ●蘆花記念公園

明治の文豪、徳富蘆花ゆかりの地に設けられ、園内にある郷土資料館には、 逗子にゆかりのある文学、歴史などの資料が多数展示されています。
六代御前の墓 ●六代御前の墓
 
平家物語で有名な悲劇の人「六代御前」は、平家滅亡時、北条時政に京都で 捕らえられましたが、文覚上人の頼朝への命乞いで助けられました。
しかし、頼朝の死後、 時の将軍頼家に田越川畔で斬罪に処せらました。
「六代御前」二十六歳。
岩殿寺 ●岩殿寺
 
緑の丘陵の中腹に建つ岩殿寺は、聖武天皇の頃、行基開山と伝えられ、海雲山護国院 と号し、坂東観音札所三十三か所の第二番として有名。
ここで泉鏡花は小説「春昼」 を著し、これを記念して句碑が建てらました。
あじさい、水仙、山椿の花が静かな たたずまいを見せています。
逗子海岸と浪子不動 ●逗子海岸と浪子不動

ハーフマイルの逗子海水浴場は、遠浅で浪静かなファミリービーチ。
披露山の ふもとに建つお堂は、徳富蘆花の小説「不如帰」のヒロイン片岡浪子の名を そのままに浪子不動を呼ばれています。
ここから海を見下ろすと、海面に建つ「不如帰の碑」が見えます。
披露山公園 ●披露山公園 

逗子海岸西方に位置するなだらかな披露山の頂上にあり、逗子市街地、江の島、相模湾の海岸線、遠く伊豆箱根連山、富士山、伊豆大島などを一望にできる展望豊かな景勝地。
園内には展望台、猿園、水鳥園、レストハウスなどの施設が あり、ゆっくり自然を楽しむことができます。
神武寺 ●神武寺  

奈良時代聖武天皇の昔、行基開山の古刹。
医王山来迎院と号し、鎌倉歴代将軍の信仰厚く、 左甚五郎作という山門や久明親王墓、薬師如来等、古き昔の面影が偲ばれる。
明治初年まで山頂の奥の院に三社権現を女人禁制とし、今でもその碑が建っています。
制作・著作:逗子市観光協会
〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号 逗子市役所経済観光課内
TEL:046-873-1111(代) FAX:046-873-4520
zushi@zushitabi.jp
(C) Zushishi Kanko Kyokai All rights reserved.
このホームページは財団法人神奈川県経営者福祉振興財団の協力で作成・運営されています